ホーム > 技術とソリューション > 土木事業分野

お問い合わせはこちら

土木事業分野

昭和31年の設立以来、土木事業は時盛建設の中核を成す事業部門でした。その実績も数多く、住宅地の基礎造成からトンネルなどのインフラ整備まで、文字通り地域の土台を築いてきました。また環境への配慮にも非常に早い段階から取り組んでいたことも知られており、その理念は現在のISOシリーズ認証所得へと受け継がれています。

基礎

大地を図面通りに変えていく。
当社にとっても基幹となる技術です。

自然の大地に手を加え、建物を支える基盤を創り出す基礎工事。当社ではこれまで、大規模な団地の造成などにも関わり、その技術的ノウハウを蓄積してきました。あらゆる環境の土壌も、正確に図面通りに仕上げる。この技術は私たち時盛建設の土木部門にとっても「基礎」を成すものとして、強いこだわりを持っています。

PageScroll

トンネル

あらゆる土木工事を手掛けてきた技術を結集し
完成度の高い工事を実現。

現場環境の把握・強度計算・掘削・土砂の運搬と、トンネル工事には他の土木工事にはない、様々な特殊技術が求められます。それだけに重視されるべきなのは「実績」です。当社は主要な県道をはじめ各所の大小様々なトンネル工事を手掛け、ノウハウを蓄積してきました。他部門の技術とも併せた総合力では、どこにも引けはとりません。

PageScroll

橋梁

建築部門で磨いた設計力で
高度な橋梁工事にも万全の対応。

橋梁工事は土木工事の領域でありながら、構造物計算や鉄骨の溶接技術などの専門性が重要です。こうした部分で活きてくるのが、当社が建築部門で多彩な構造物・建築物を手掛けてきたという背景です。厳しい基準を満たす建築部門で磨き上げられた設計力が、橋梁という重要な社会インフラをしっかりと支えます。

PageScroll

護岸

早い段階から環境保全を意識し、
独自技術で実現する「自然との共存」

単に河川・海岸を改修するという第一の目的だけではなく、近年の護岸工事には環境への配慮も求められます。私たち時盛建設は、社会的に自然保護の意識が高まるはるか以前から、環境との共生の重要性に着目し、独自の工夫を伴った工事に取り組んできました。現在その独自のノウハウは、当社の土木工事全般の「特長」となっています。

PageScroll

道路

あらゆる道路工事現場で力を発揮する
幅広い土木・建築技術のバックボーン。

整地・舗装技術の正確さはもとより、当社の道路工事における強みとは「周辺環境の整備」に至るまで、一貫して取り組むことの出来る幅広い対応力。山間を切り開く道路と街中の道路では、求められるノウハウも全く異なってきます。様々な土木・建築領域での実績を持つ当社だからこそ、あらゆる現場で安定した施工力を発揮できるのです。

PageScroll

ダム

大規模な工事を管理するのは
地域で永らく積み重ねてきた「信頼」の力。

非常に大規模なプロジェクトであるダム建設には、長期に渡り現場を維持管理していく「企業力」が重要なファクターとなります。その点、地域に根ざした長い歴史を有する時盛建設は、大きな責任を果たせる地域では数少ない企業の一つ。これまで積み重ねてきた信頼をベースに、大きな事業を土台からしっかりとサポートしていきます。

土木事業実績

ホーム > 技術とソリューション > 土木事業分野

Page Scroll